ココクリニックのオンライン診療を選ぶ3つの理由

ココクリニックのオンライン診療を選ぶ3つの理由

圧倒的な実績

九段下駅前ココクリニックでは3年以上前、所謂”オンライン診療の解禁”直後からオンライン診療に取り組んでいます。
世の中では「解禁」と言われても、保険適用もされず、あるいは、保険適用されても評価が低く、驚くほど収益性が悪い(つまり、クリニックは全く利益が出ませんでした)頃から、オンライン診療を必要とされる患者さんに対しては、積極的にご活用頂いてコツコツと実績を積み重ねてきました。
これほど儲からないことを真面目にやるクリニックなど、ほとんど世の中に無いので、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い政府が特例的・時限的解禁を行ったときには、既に保険診療での実施件数は全国トップクラスになっていました。
このため、当院にかかりつけの患者さん達には外出の必要ない、オンライン診療をスムーズに安心して選択して頂くことが出来ました。「先生も気を付けてね。」と画面越しに言ってくださる患者さん達に、とても救われました。
また、この経験を活かして、積極的に初診診療にも取り組み、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う、患者さん達の不安に寄り添いたいと考えています。

国の規定を遵守した安心の対応

オンライン診療について規定したガイドラインや、保険診療上の規定はもともと難解でしたが、この上に、新型コロナウイルス感染拡大による特例措置が重なり、複数の項目において、複雑な禁止事項や制限、特殊な対応が規定されており、これまでの原則を覆すような大幅な緩和が行われたと同時に、危険な診療を止めるための規制もあちこちに盛り込まれています。
医療機関にとっても、この厚労省からの事務連絡を理解し、安定して安全な運用をすることは一朝一夕にできることではありません。
当院ではこれまでの経験とスタッフ教育を通じて、規定を遵守した対応を徹底しており、患者さんには安心して受診していただけます。
また、これまでの数多くの経験から、オンライン診療の長所と短所を熟知しており、オンライン診療の限界を踏まえた上で、患者さんに危険が少なく、最大限オンラインの恩恵を享受していただけるような選択肢をご提案させていただきます。
従って、オンライン診療の適応が難しい方にはきちんとその旨をご説明し、対面での診療をお勧めさせていただきます。
患者さんに安心して医療を受けていただけるよう、細心の注意を払って診療を進めております。

継続的な通院のしやすさ

オンライン診療は確かに便利なものですが、どんな技術にも長所と短所があり、オンライン診療にも当然限界があります。
私達はオンライン診療は、患者さんと私達医療者がより良く繋がり、共に必要な医療を作り上げて行くための1つの選択肢でしか無いと捉えています。
オンライン診療を推進していると言うと誤解されがちですが、私達は対面診察を非常に大切にしており、対面診察と適切に組み合わせてこそ、オンライン診療の長所が更に活かせると考えています。
このため、対面診察時の通院のしやすさはとても大切な要素です。
私達のクリニックは九段下駅ほぼ直結、徒歩0分の立地で、患者さんの通院の便をサポートしています。
私達は常々、仕事をしている方は職場にいる時間が長く、職場近くにかかりつけ医を持つことのメリットを訴えてきました。
同時にオンライン診療を提供することで、ご自宅にいらっしゃる患者さんもしっかりとフォローし、今後も断続的に続いていく可能性のあるこのような危機に際しても、患者さんの治療をきちんとお手伝いさせていただけていることを日々実感しています。
オンラインだけでは医療は成立しません。
だからこそ、実際に通院しやすい当院でオンライン診療のメリットを最大化できると自負しています。

※ 当院では、近年活躍が特に注目されるベンチャー企業、メドレーの理念に共感し、同社のシステムを採用しております。
はじめに、アプリをインストールしていただき、アカウント設定をして頂く部分は少し煩雑に感じられるかもしれません。
しかし、患者さんと私たちのお付き合いは長く継続していくものです。
一度設定して頂けば、その後は、予約からビデオ診察、お会計までの流れが大変スムーズにご利用いただけます。
使う度に、複数のシステムを使い分けなければならないのはお互いにストレスです。
より患者さんにとって治療を続けやすい環境を考えた結論です。