法人向け 遠隔医療サービス

法人向け 遠隔医療サービス

九段下駅前ココクリニックでは、当院における豊富なオンライン診療の経験を活かし、法人向け遠隔医療サービスを開始致します。

当クリニックは、働く方の健康をメインテーマに据えたクリニックで、生活習慣病からメンタル・トラブルまで、働く方に多く見られる健康トラブルを中心に診療を行っています。

当院では2016年よりオンライン診療への取り組みを開始し、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、オンライン診療に関する時限的・特例的な取扱いが厚生労働省によって解禁されるまでに400名程の方々に保険診療によるオンライン診療サービスを提供して参りました。
最近では更に多くの方々にオンライン医療サービスを提供させていただいており、この地道な取り組みが評価され、メディアでも多数ご紹介いただいております。
この経験を活かし、より一層働く皆様の健康維持に貢献して参りたいと考えております。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、人事・総務部への健康・体調に関連するご相談件数が増加しており、対応にお困りとのご相談をいただく機会が増加しております。
一時は、自治体や保健所の電話相談が繋がりづらいこともあり、また、医師以外への電話相談や顔の見えない相談サービスにおいて、期待していた結果が得られなかったというご相談を多数頂戴しております。

このような、従業員の皆様と、管理部門の皆様のニーズにお応えして、以下の遠隔医療サービスをリリース致します。
福利厚生の一環として、ぜひご検討ください。

  1. オンライン健康相談
  2. オンライン診療
  3. 二次健診サービス

1:オンライン健康相談

当院の医師がオンライン・ビデオ通話システムを用いた、健康に関するご相談をお受けします(1件あたり5〜10分が目安)。
本サービスは厚労省定義(※1)における「オンライン受診勧奨」、および「遠隔健康医療相談(医師)」にあたります。
(厚労省定義による「オンライン診療」とは異なり、具体的な診断・処方は行えません。)
当院では同等のサービスを3月末より一般に提供しており、ご相談頂いた方々からは大変ご好評を戴いております。
体調不良や、風邪のような症状が見られた場合に、新型コロナウイルス感染症の可能性も含め、ご相談をお受けしております。
一般用医薬品を用いた自宅療養を含む経過観察や受診の要否に関する助言などもさせて頂いております。
自費診療の区分で法人契約可能なサービスとなります。本サービスは、あくまでも医療相談であり、地理的な制約を受けませんので、法人内各事業所を一括してお申し込みいただくことも可能です。サービスの提供対象はあくまでも従業員様個人となり、意見書・診断書等証明書類の発行には別途料金がかかります。

従業員数月額料金
50名程度〜10,000円〜
料金は税別価格です。従業員数によりお見積もり致します。

2:オンライン診療

厚生労働省の時限的・特例的な取扱いに伴い、保険診療の範囲内でオンライン診療による「初診」が解禁されております。
これは、ビデオ通話を通して、従業員様の診察及び診断を行い診断結果の伝達や処方等の診療行為を、リアルタイムに行うものです。
保険診療の性格上、診療の選択および内容については従業員様個人に帰属するため、診療内容について会社側にお伝えすることは出来ませんが、遠隔医療に伴う、通信費、システム使用料等の費用を含め、企業から従業員様への診療費助成について、柔軟に対応させていただいております。
保険診療においては必要に応じて対面診察によるバックアップが求められるため、社会通念上対面診療も可能な範囲内の従業員様に限られますが、当院は交通至便な九段下駅直上にあり、都心部の事業所であれば、対面診察についても十分にお力になることができます。

オンライン初診
の場合
保健診療分
(3割負担、処方箋ありの場合)
手数料
(通話料等実費)
料金目安1,000〜1,200円程度550円(税込)
会社の補助金額等はこちらの料金範囲内で適宜ご相談可能(請求書払い可)です。

3:二次健診サービス

企業の人事・総務担当者様におかれましては、健康診断の事後措置まで、手が回っていらっしゃいますか?
健康診断は結果を活かしてこそ、その実施意義があります。
当院では開院以来、健康診断の結果を無駄にしないために、二次健診の支援を積極的に行っております。
二次健診は、あくまでも、保険診療下における健診異常項目の二次検査であるため、診療情報は従業員様個人に帰属しますが、事後措置および、安全配慮義務の観点から、従業員様の同意の上で、事業者様との情報共有は意義のあることです。
当院では、オンライン診療サービスを積極的に活用することで、提携企業における二次健診の受診率とフォローアップ率を飛躍的に高めてきた実績があります。
企業様から従業員様への費用助成の点も含め柔軟にご相談に対応しておりますので、是非お問い合わせください。

二次健診の場合二次検査費用
(保険適用可)
手数料結果報告書類費用
(就業判定含)
料金目安検査内容により2,000円〜0円3,300円(税込)〜
会社の補助金額等はこちらの料金範囲内で適宜ご相談可能(請求書払い可)です。

※1 平成30年3月(令和元年7月一部改訂)厚生労働省「オンライン診療の適切な実施に関する指針」