九段下駅前ココクリニック|アンチエイジング 千代田区

九段下駅前ココクリニック|アンチエイジング 千代田区

  • TEL:03-5212-5551
  • 診療予約

アンチエイジング

AGAについて

AGAとは

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれます。生え際や頭の上のほうで抜け毛が多くなり、薄毛になってしまう症状です。日本の成人男性の4人に1人が、薄毛症と言われます。薄毛症は、遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

治療薬について

当院では、医療機関しか処方できない「飲む薄毛治療薬(プロペシア)」を使用し、薄毛症の治療を行います。2010年に日本皮膚科学会が発表した「男性型脱毛症治療のガイドライン」では、「飲む薄毛治療薬(プロペシア)」の有効成分フィナステリドは、ミノキシジルと共に、最高の評価を得ています。
また、「AGA治療新薬ザガーロ」の使用にて薄毛症の治療を行っております。ザガーロは脱毛予防だけでなく発毛効果も期待できます。抜け毛に関しても従来のAGA治療薬と比べ抑制いたします。通院頻度も月1回と忙しいビジネスマンに合った治療です。詳しくは当院にお問い合わせください。
当院は、個人情報やプライバシーに配慮しながら診療を行いますので、安心してご相談ください。

毛髪の悩みのいろいろ
  • 家族に髪の薄い人がいて、自分も薄くなるのではないかと心配だ。
  • 抜け毛が気になる。
  • 10代後半から毛髪が抜け始め、髪が薄くなってきた。
  • 額(ひたい)の生え際が後退してきた。
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなってきた。
  • 細くて短い髪の毛が多くなり、髪のハリやコシが無くなった。

パントガールは国内未承認なので、当面、当院では扱いません。

自費一覧表

AGA初診 3,000円
AGA再診 1,500円

EDについて

ED(勃起不全)について

ED(Erectile Dysfunction)とは、「勃起しない、または勃起が持続しないために満足な性交ができない状態」のことを言います。
「完全に勃起できない」
ことだけを指すわけではなく、
「勃起に時間がかかる」
「途中で萎えてしまう」
「満足のいく性行為ができない」
と感じる人は、いずれもEDの疑いがあります。

成人男性の4人に1人がED

EDは年齢を重ねるごとに誰もがなり得る症状で、成人男性の4人に1人、50代以上の男性では2人に1人もの人が、EDを有すると言われます。
そこには、糖尿病などの基礎疾患が関与しているケースが少なくありません(健康な人と比べ、糖尿病の男性がEDを起こす確率は2~3倍高くなると言われます)。前立腺疾患を治療した後のEDも増えています。
また、近年は若年者の間にも、ストレスなどの精神的な原因からEDに悩むようになる方が少なからず見受けられます。

ED治療薬

現在、ED治療には良い薬(勃起を促す補助薬)がいろいろ開発されています(バイアグラ、レビトラ、シアリス、シルデナフィルなど)。
ご要望も考慮しながら、個々の患者様に最も適した薬を処方いたします。

バイアグラ

バイアグラは、世界で初めて認可されたED治療薬です。
1998年に米国ファイザー社から発売され、その翌年の1999年に勃起不全の医療用治療薬として日本で認可されました。有効成分はシルデナフィルという物質で、この成分の含有量の違いから25mg錠と50mg錠の二種類があります。錠剤の形状は、青いひし形です。
この薬に続いて、レビトラ、シアリスと、次々に新しい薬が開発・発売されてきましたが、知名度、利用者数ともに、バイアグラはまだまだ他に抜きん出ています。そうした実績があるだけに、一番信頼度が高いと言えるでしょう。

レビトラ

レビトラは、世界で2番目に生まれたED治療薬で、2003年にドイツのバイエル社から発売されました。日本では2004年に認可され、同年6月に5mg錠と10mg錠の発売が開始され、少し遅れて20mg錠が2007年7月に発売されました。錠剤の形状は、オレンジ色をした丸形です。
バイアグラとの大きな違いは「食事の影響を受けにくい」ところでしょう。
ただし、レビトラの説明書には「標準的な食事の影響が無い」と記されており、「総エネルギーに占める脂肪の割合が30%」という補足が付いています。男性の標準的食事のエネルギー量とされる700kcalまで、しかもそのうち脂肪の占める割合が30%までなら大丈夫ということです。
また、バイアグラでは思うような効きめを感じることができなかった人が、レビトラを試してみたら効果が実感できたというケースも少なくないようですので、バイアグラをうまく補助してくれる薬とも言えるでしょう。

シアリス

シアリスは、米国のイーライリリー社が開発した世界で3番目のED治療薬です。
シアリスは2003年に米国で販売され、日本では2007年に厚生労働省により認可を受けて製造・販売されています。5mg錠、10mg錠、20mg錠の3種類があります。錠剤の形状は、黄色い涙形をしています。
シアリスはED治療薬として、バイアグラやレビトラよりも後に開発されたがゆえに、それだけ改良が重ねられています。そのためシアリスは、それまでのED治療薬であるバイアグラやレビトラには見られない優秀性を備えています。
例えば、シアリスは“ウィークエンドピル”の異名をもっていますが、それはシアリスを服用すると効果の継続時間が最大36時間あり、土曜日の夕方に服用したら、月曜日の朝まで効果が期待できることに由来しています。バイアグラやレビトラが5時間程度であるのに比べて、シアリスはそれらよりもずっと長く、最大36時間の効果持続時間を誇っているのです。

シルデナフィルとは

シルデナフィルは、国内の大手後発品メーカーから発売された、「バイアグラ」のジェネリック医薬品(後発医薬品)です。ジェネリック医薬品とは、先発品と同じ成分を含有する後発品のことですので、シルデナフィルはバイアグラと同一成分を含有し、したがって同一の効果・副作用があります。バイアグラの特許権が切れ、厚労省の承認を得ることによって、シルデナフィルの製造・販売は可能になったのです。
後発医薬品は、先発医薬品と違って研究開発費や実験費などを要しないので、安く作ることができます。そのためシルデナフィルの価格は、バイアグラよりも格段に安くなっています。
シルデナフィルは、バイアグラとほぼ同じ効果があるうえに安価で、しかも厚労省の承認を受けている、安全なED治療薬なのです。

以下のようなED症状はご相談ください

  • 短時間、もしくは途中で萎えてしまう
  • 満足のいく性行為ができない
  • 勃起時の硬さがやわらかくなった
  • 一度萎えてしまうと、再度の勃起が難しい
  • 勃起に時間がかかる
  • 全く勃起しない など

プラセンタについて

プラセンタとは

「プラセンタ」とは“胎盤”のことです。胎児を保護し、健やかに成長させるために妊娠中につくられる生命の源とも言える臓器であり、出産と同時にその役目を終えて体外に排出されます。
そのためプラセンタには、受精卵1個をたったの10ヶ月程度で平均3kgにまで育て上げるのに必要な栄養素(ヒアルロン酸、コラーゲン、各種必須アミノ酸、たんぱく質)と成長因子(胎児が子宮の中で驚異的とも言える成長を遂げるために必要とされる成分)が含まれています。

多くの女性の治療に取り入れられている

そんなプラセンタから抽出したエキス(これを一般に「プラセンタ」と呼んでいます)は、体内状況を調整する作用をもち、組織を本来あるべき状態に修復・再生しようとする大きな力を発揮します。
もともとは肝機能改善薬として認可された注射薬なのですが、アンチエイジング(老化防止)に役立ち、若返り効果や美肌作用があり、また更年期障害を緩和する作用もあるため、多くの女性の治療に取り入れられています。
プラセンタ注射は、サプリメントなどに比べてはるかに即効性に優れています。
ご希望の方には、最適な用法・用量を慎重に検討したうえで投与いたしますので、ご相談ください。

プラセンタの主な効能

  • 自律神経の働きを整える
  • ホルモンバランスを調整する
  • 組織を修復する
  • 免疫力を高める
  • 抗アレルギー作用
  • 抗炎症作用
  • 代謝を良くし、臓器や細胞の働きを活性化する
  • 妊婦の乳汁分泌を促進する
  • 肝機能を高める
  • 活性酸素を除去する など
禁煙外来

タバコを喫煙すると言う行為は「加齢臭」と強く結びついています!!

»禁煙外来はこちら

医院概要

医院名: 九段下駅前ココクリニック
診療科目: 内科・小児科・心療内科・精神科
住所: 〒102-0073 千代田区九段北 1-2-1 九段中央ビル3F
TEL: 03-5212-5551
アクセス: 東京メトロ 半蔵門線・東西線
都営新宿線 九段下駅 5番出口 ヨコ

●関連機関

フェミナス産業医事務所